トワル・ド・ジュイ

本日はフランス生地の紹介です。

Toile de Jouy トワル・ド・ジュイ

16世紀後半から、東インド会社によってインド更紗がヨーロッパに渡り始め、フランスにそれらが輸入されたのは17世紀後半のことです。Toile de Jouyは、このインド更紗の技術を受け継ぎ、木版や銅版を使って作成されました。Toile de Jouyの人気は、シルクやウールなどのフランスの伝統的な布の立場を脅かしたため、一時はその生産や使用は禁止されましたが、1760年、ジュイ・オン・ジョサスという町で再び生産されるようになりました。その後、カーテンやベッドカバーなどのインテリアファブリック、ドレス、ジャケットなど幅広く使われるようになりました。現代でも復刻版として作られています。
カルトナージュにも人気の生地です。

是非店頭で実際に生地をご覧下さい。

e0112378_15154541.jpg


e0112378_15162291.jpg

[PR]
by le-cadeau-news | 2012-03-28 15:16 | 新着情報

e-mail info@le-cadeau.co.jp


by le-cadeau-news
プロフィールを見る
画像一覧